ミランで背番号10を背負う本田は残留か?

2016年7月14日

ACミラン 15-16 サッカーユニフォーム ホーム 半袖 #10 本田圭佑

thumb_1808_260x260_0_0_auto

2013年夏、ミラン移籍が報道されたが、叶わず。CSKAモスクワとの契約が満了した14年冬に念願のミラン移籍が発表され、背番号は「10」に決定した本田圭佑。今回、「迷うも何も選択肢がない」本田はミラン残留が濃厚か?

Generated by IJG JPEG Library

7月5日、日本代表MF本田圭佑が「デジタルガレージ ファーストペンギンアワード」の授賞式後、注目される移籍について話しました。「迷うも何も、選択肢がない。このままいけば残留するしかない」と、現時点で具体的なオファーはなく、契約を1年残しているミラン残留が基本線のようです。

「ただ、当然ながら移籍の可能性も模索している」。移籍市場が最後まで何が起こるか分からないんです。本田自身、最後まで他クラブからのオファーを待つ意向を示しました。ミランで背番号10を背負っているが、移籍1年目は14試合1得点、昨季は29試合6得点、そして今季は30試合で1得点と、満足いく成績を残せていないんです。

6月7日のキリン杯決勝後には「自分自身、クビにさせられる結果だと認識している。結果を残せなかった2年半と振り返っているし、自分の役割を果たせなかった。この結果なので、出ていく可能性もあるということ」と話していました。

何か起こるのかそれがサッカー界です。驚かないで楽しみにしてください!

関連サイト:

レアル・マドリード15-16ユニフォーム

ナイキサッカーシューズ

サッカー 日本代表 ユニフォーム

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です